ライブカメラ一覧表はサイドバーにあります。

山体膨張

焼岳

【焼岳】火山性地震増加と山体膨張。

焼岳では、山頂付近を震源とする微小な火山性地震が増加しています。火山性地震の日回数は、5月30日5回、31日7回、6月1日8回、2日15時までに15回(速報値)でした。また、5月23日から6月1日までの10日間の火山性地震の合計回数は64回...
阿蘇山

【阿蘇山】現在、阿蘇山の内部で何が起こっているのかの解説。

京都大学火山研究センター 大倉教授の解説 最後の部分で、赤熱が確認されたのは2018年7月以来とのことですが、その時は、2019年4月から、度々噴火を繰り返していました。 阿蘇火山博物館提供の解説動画 地殻変動について、中岳付近やマグマ溜ま...
キラウェア火山

【キラウェア火山】地震増加と山体膨張。

桜島

【桜島】またすぐに山体膨張。

解消したと思ったら、28日1時頃から、また膨張しているそうです。 目が離せませんね(◎_◎;)
桜島

【桜島】山体膨張、こっそり解消済み。

先日は派手に解消しましたが、今回はこっそりいつの間にか解消したそうです。 桜島では、島内に設置している傾斜計及び伸縮計で、昨日(26日)00時頃から山体の膨張を示す地殻変動が観測されていました。 しかし、ごく小規模な噴火の断続的な発生により...
桜島

【桜島】再び山体膨張中。

2日前に山体膨張の解消したばかりですが、また膨張してるそうです。 最近はこのパターンの繰り返しですね。 桜島では、26日00時頃から島内に設置している傾斜計及び伸縮計で、山体の膨張を示す地殻変動が観測されています。
焼岳

【焼岳】山頂付近で火山性地震増加。

焼岳では、16日09時頃から山頂付近を震源とする微小な火山性地震が増加しています。 数回程度で推移していた火山性地震の日回数は16日から19日にかけて10回程度まで増加しました。 その後は、20日1回、21日3回、22日2回、23日15時ま...
口永良部島

【口永良部島】古岳で山体膨張を観測。

口永良部島では、古岳付近の浅いところを震源とする火山性地震が6月下旬頃から多い状態となっており、9日からさらに増加しています。火山性地震は、昨日(11日)は276回、本日(12日)15時まで172回(ともに速報値)発生しています。 また、火...
浅間山

【浅間山】火山性地震連日多い状態。

浅間山では、3日頃から5日頃にかけて山体の西側での膨張を示すと考えられる傾斜変動が大きくなりました。 変化率は、6月16日頃から23日頃にかけて見られた変化と同程度でした。 また、4日以降火山性地震が増加しています。 火山性地震の日回数は、...
硫黄山(えびの高原)

【えびの高原・硫黄山】火山性微動発生で噴火警戒レベル2に引き上げ。

硫黄山では、GNSS連続観測で硫黄山近傍の基線において、2023年5月頃から硫黄山の山体浅部における膨張を示すと考えられるわずかな伸びがみられています。 そのなかで、本日(7日)16時50分に硫黄山付近で火山性微動が発生しました。 火山性微...