※2021年3月以前のブログはこちら。

【箱根山】火山ガス濃度上昇で観光客が一時避難。

「SO2濃度が5ppm以上を観測するのは、19年10月に噴火警戒レベルが1(活火山であることに留意)に引き下げられて以降初」

タイトルとURLをコピーしました